大人向けの静かな空間作り

アダルトなイメージのインテリアを希望する

自分の部屋の眺めてみて年甲斐もなく若々しいとかパステル系でぼやけているならば、少し変化を付けてみましょう。
差し色としてブラック系の引き締めたインテリアを置いてみてはどうでしょうか?
たくさんでなくて一つでもOKです。

そのインテリアの黒がポイントになって部屋全体の雰囲気を一変させます。
引き締まった緊張感を与えてアダルトな落ち着きをみせます。
デスクやチェアを黒にしてもいいでしょう。
これならば部屋が暗くなる心配もありません。
コートハンガーや卓上ランプなどえ演出することも可能です。

パステル系の淡い色だけだとボケる

ひきしめをする色を置くのがポイントです。
そして、いろいろな色が溢れかえっているのも落ち着きません。
ぼやけた印象になっている部屋は案外と多いです。
濃い色をアクセントにして引き締めると大人風のシックな空間ができあがります。

注目のデザイナーのインテリアを選ぶ

「ロナン&エルワン・ブルレックの兄弟のインテリア」

空間を大切にする作品です。
衝撃的なラウンジチェアデザインは誰でも欲しくなるほどのライト感が高い評価を得ています。
遊び心がいっぱいでたくさんの賞を受賞しています。

「コンスタンチン・グルネッチの作品」

師匠のジャスパー・モリソンから影響されたシンプルさに少しユニークな雰囲気をプラスしてます。

「ヘラ・ヨンゲリウスのテイスト」

女性ならではのデザインコンセプトがあります。