家具を選ぶ前に知っておきたいこと

家具を選ぶ前に知っておきたいことや考えなければならないことは「見栄えだけではない」ということです。

・部屋の大きさ
・置くスペース
・ライフスタイル
・部屋の雰囲気との相性

実際に配置して生活していくシーンをイメージしましょう。
そうしないと購入した後で後悔することになってしまいます。
家具を購入する際に考えておきたいポイント

「家族のライフスタイルを考える」

どんな環境で生活したいかを考えて選びましょう。

「部屋ごとにイメージをまとめる」

統一感がもっとも大切ですから、エリア区分するとスッキリと考えがまとまります。
雑誌の切り抜きのようなものでも良いと感じたものを集めておきましょう。

「サイジングに注意」

一番失敗が多いのがコレ。
間取りと部屋の採寸をきちっとしておきましょう。
配線や扉のチェックも大事。

「欲しい家具の情報収集」

インターネットでも情報が得られるので活用しましょう。
とりあえず家具を見てから……ではなくて事前の準備が必要で、そうすればイメージが見えてきて失敗しません。
基礎知識
「ソファに注意」

リラックスできる家具の一番がソファでしょうが、これが「とりあえず」で購入して一番失敗するものです。
自分のライフスタイルにソファでゆっくりすごす時間があるかをみてください。
そして搬入経路のチェックしないと購入しても入らなければ無意味。

これ以外には……。

リビングテーブルはソファと同一の高さにするとか、天板のデザインはお子さまがいる家庭では怪我をしないように配慮する必要があります。

ベッドもライフスタイルにあっているかどうかで選び、実際に寝てみて寝心地を確認しましょう。