清々しい部屋で和む空間を作る

スッキリとすがすがしい部屋を作るインテリア
照明を少し変えることによって陰影ができるので、従来とはことなった印象になります。
光の反射の具合をかえるには壁紙を変える手法もあります。
間接照明を使って柔らかな光をつくりだすことも常套手段です。
テーブルの上に水瓶を置いてみると光が散乱して幻想的です。
大袈裟にしないようにして部屋に溶けこませると和みの空間になるでしょう。
レトロ家具を使ったインテリア
アンティーク家具などのレトロ系雑貨や家具は独特の温もり感を漂わせてくれるのでインテリアデザインでは好んで使われる素材です。
気になるアンティークがあるならば、一度導入してみてはどうでしょうか?
機能性も考えて問題なければ購入してみましょう。

欧米のアンティークは私達日本人でも懐かしさを感じます。
そしてアンティークだからこその新鮮さもあるわけです。
自然を意識したディスプレイ家具も落ち着いていてインテリアデザイナーは好んで使います。