清潔感を強調するバスルームとキッチン

生活感がでてくるスペースには清潔感を強調することがポイント
洗面所は一日のうちでも何回も使います。
そして、一番汚れやすい場所でもあります。
洗面所を綺麗に魅せるには「清潔感」を維持することです。

洗面台本体はベージュ系やホワイト系の明るいカラーリングがベースです。
小物類をブルー系の寒色系にしてアクセントをすると爽やかなイメージになります。
バスルームの小物類を工夫して美的レイアウトを実現する
水回りで考えてみると洗面所以外にバスルームがあります。
ここも雑然としやすいです。
浴室の棚をチェックしてみてください。
お風呂用品がたくさんあると思いますが、この配置を見直しましょう。
綺麗さを強調するようなディスプレイにすればいいでしょう。
キッチンも工夫してこだわりのあるスペースにしましょう
キッチンのインテリアのポイントは光です。
窓から陽光をふんだんに取り込みたいです。
そうすれば家全体が明るい印象になってくれます。

食器類も透明な瓶やガラスを並べましょう。
あとはガスレンジ周辺。
ここは乱雑になりがちですが、調味料やキッチン用品を一列に並べて整理するだけでも綺麗に見えます。
魅力的なオープンキッチン
ダイニングルームやリビングダイニングから視線が入って来ます。
インテリアは充分に注意しましょう。
外に出すものはできるだけ少なくして綺麗に魅せることが大切。

相互の顔が見えるから話もできます。
ゲストに料理を振る舞う場合も退屈させることはありません。