開放的なオープンキッチンで魅せる収納

あなたのセンスが問われます!

オープンキッチンはどうしても生活感がでてしまう特徴があります。
広い空間であっても、インテリアデザインを考えないとダサくなります。
たとえば、流し台を見えない工夫をするとスッキリしたイメージになります。
カラーリングを優しい色目にするとスタイリッシュな空間として生まれ変わります。

ポイントは素材の質感を活かすこと

素朴な質感のある木目を使うアイデアはいかがでしょうか?
小さなインテリアや壁・床などです。
見た目も肌触りも部屋全体の空気感までも優しさに包まれます。
誰もがイヤされる空間ならばゲストも落ち着いて過ごせるはずです。

見せる収納(魅せる収納)

ダイニングルームから視線に入るキッチンカウンターの色を地味な色から個性的な色にしてみてはどうでしょうか?
ちょっと趣向が違う食器棚を入れるというアイデアも効果的です。
そこにあるものを敢えて隠さない方法です。
収納そのものがインテリアになる魅せる収納をしてみましょう。
ちょっとした小物を置いてみると雰囲気が変わります
珍しい形をした瓶などです。
インテリアの一部として置いてもいいですね。
そこからゲストとの話題が広がることもあります。

特に珍しいものでなくてもいいです。
日常的に使用している食器でもオープンに整理されているだけでも、上手くすると魅せる収納になります。